医療・介護・福祉の安心ネットワークを。
私達は、医療法人宝会です。

Symptom diagnosis 簡易診断

簡易診断を行われる方へ

気になる症状や悩みが、どこへ行けば良いかわからない…などのお声を多くいただいているため、
ご自身の症状や状況から判断いただける簡易診断を設けました。
それぞれ、医療的領域なのか、介護的領域なのかを参考にご判断いただけます。
ただし、あくまで簡易診断のため、より明確な診断をご希望の方は、各窓口までお問い合わせください。

症状のケース1

  • 同じことを言ったり聞いたりすることが出てきた
  • 置き忘れやしまい忘れが目立つようになってきた
  • 関心や興味が失われ、だらしなくなってきた
  • 日にち・時間があやふやになったり、道で迷ったりすることが出てきた
  • 財布を盗まれたと言うようになった
  • 怒りっぽくなった
  • 夜中にゴソゴソすることが出てきた

医療的領域となります。専門医への受診をお勧めいたします。

ご相談窓口

症状のケース2

  • 自宅での介護がいろいろと不安なので相談にのってほしい
  • 家事など介護者1人では大変だからヘルパーを使いたい
  • 自宅療養をしていく中で、体調管理や医療処置など訪問看護師にもサポートしてほしい
  • 自宅ではゴロゴロしていることが多いので、何かサービスを使いたい
  • 介護者の疲れや用事などがあって、一時的に介護ができない
  • 自宅での介護が常に困難になってきた
  • 介護ベッドや車いすの福祉用具が利用したい
  • 住宅改修を考えている

介護的領域となります。介護保険サービスの利用をお勧めいたします。

ご相談窓口